サルタの禅のことば

”禅のことば”とは、長い間受け継がれてきた、心の悩みを和らげてくれることばのことです。 こころが沈んだ時、社会生活に悩んだ時、人との関係に行き詰った時、 ふっと思い出して、触れてみる、こころを豊かにしてくれる禅のことばに触れていきます。

安閑無事 禅の言葉です

"安閑無事" 

あんかんぶじ 

という禅の言葉です。

自分を見つめ直し、本来の自分を感じることで幸福になれる言葉です。

日々、安らかな平穏な暮らし


日々、その日が無事であることに感謝する。


何も心配なく、何もとらわれることない、自由な心ですごす日々

 

このような状態こそが幸福なのだと考えましょう。


そんな日々は退屈で何の変哲もなく、つまらないと思うことがあるかもしれません。

 

しかし、何事もないことこそがありがたいと考え、怒ったり、悲しんだりすることのない一日の幸せを感じましょう。